あなたの選んでいるたんぱく質源、本当にボディメイクの為になっていますか!?

2016/10/17

こんにちは、LAMUDA受付の矢部です。

 

たんぱく質は筋肉を作る大切な栄養素です。

ボディメイクをしている方は、たんぱく質が豊富な食材を摂取していきたいですよね!

「私はしっかり食べています!」ってあなた!

本当にボディメイクに合ったたんぱく質源を選べていますか?

脂質の多いお肉ばかり食べていたりしませんか?

 

43114735 - korean cooking, freshness pork belly

 

例えば、牛丼などに使われている、牛バラ輸入牛 (100gあたり)

たんぱく質 14.4g (57.6kcal)

脂質    32.9g (296.1kcal)

 

一方脂質の少ない部位の代表と言えば、ヒレですよね。

牛ヒレ輸入牛 (100gあたり)

たんぱく質 20.5g (82kcal)

脂質    4.8g (43.2kcal)

同じ牛肉でも部位によってこんなにも脂質の量が違うのです。

 

更にもっとたんぱく質量が多く脂質の少ない食材もあります。

いろいろな料理に活用されている、エビ (100g)

タンパク質 21.7g(86.8kcal)

脂質 0.3g(2.7kcal)

 

お刺身でも食べられる タコ (100g)

タンパク質 16.4g(65.6kcal)

脂質 0.7g(6.3kcal)

 

このように、いろいろ探してみると、結構あるんです。

 

タンパク質量だけを気にして、脂質を摂り過ぎていると、脂肪を増やす結果になってしまいます。

筋肉が増えても脂肪がかなりのっていたら、勿体無いですよね。

 

これからは、脂質の量も気にして食材選びしてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAのメニューが完全リニューアル!!9/1から大きく生まれ変わりました!

トレーニングがすべてのコース共通で1回6,000円で受けられます。

※ただしコースごと年会費が変わります。

詳しくはこちらから↓

http://lamuda.co/course-price

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市大通り2-1-4 宇都宮サテライトビル8F

tel 028-348-2089

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門プライベートジム

ラムダ・ボディメイククラブ