外食でのサラダは食べなくていい

2017/03/21

こんにちは。LAMUDAトレーナーの落合です。

 

外食にて。

「食物繊維を摂ろう!」とサラダを注文すると、だいたいはレタスばかりで、他の野菜は上に少し載せてある、そんな感じが多いです。

 

さて、レタス100g(約1/3個)の食物繊維量はというと・・・

 

 

 

1.1g!

 

ちなみに、厚生労働省の食事摂取基準、食物繊維1日あたりの目安量は、

30~49歳で男性26g、女性20gです。

 

たとえば某ハンバーガー全国チェーンのサイドメニューにあるサラダ。

食物繊維は0.8g。ちなみにカロリーは10kcal。価格は280円。

そして、ごまドレッシングを選択するとどうなるか。

107kcal。

ダイエット・カラダづくり・健康・美容などに気を配る人にはお勧めしない「食用植物油脂」や砂糖が多く含まれます。

言い換えれば、300円くらいのお金を出して、砂糖入りのサラダ油を飲む、こんなイメージです。

 

「外食でのサラダは食べなくていい」という題名は言いすぎですが、メニューを見て反射的に注文せず、よく確認しましょうというお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム

「無理しない」ことが「続けられる」「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

http://lamuda.co/course-price

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市大通り2-1-4 宇都宮サテライトビル8F

tel 028-348-2089

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム