< >
2016.6.28

甘いものを食べると老ける!?

こんにちは、LAMUDA受付の福田です。

 

段々と日差しの強い日も増え、肌や髪への影響が気になる季節になってきましたが、皆さんはお肌のくすみや髪の傷みが気になったりしませんか?

 

ケアをしてもなかなか改善されないその悩み、もしかすると「糖化」が原因かもしれません!

 

24971949 - woman face covered with cracked earth texture- symbol of dry skin

 

糖化と言われても、日常生活ではあまり聞き慣れないという方も多いかと思います。

 

糖化とは、体内の余分な糖分がたんぱく質や脂質と結びつき、体温によって熱が加えられることで、劣化してAGEs(終末糖化産物)に変わってしまうことをいいます。

 

このAGEsにはたんぱく質を破壊し、老化を促進させる働きがあります。

 

例えると、ホットケーキを焼くと、茶色く焼き色がつき、段々硬くなっていきますよね。

これは砂糖(糖質)と卵、牛乳(たんぱく質)が糖化を起こしているからです。

これと同じことが人間にも起こり、肌がくすんだり、ハリがなくなる原因になってしまうんです!

 

甘いお菓子やケーキなどで糖質を過剰に摂取していると、血糖値を下げる働きのあるインスリンが糖質を処理しきれなくなり、糖化のリスクも高まってしまいます。

 

そんな厄介な糖化を予防するためには、以下の内容が効果的です。

 

・炭水化物を含む食品を食べる時に、GI値の低い(血糖値の上がりにくい)食品を選ぶ!

(玄米、そば、全粒粉パン等、精製されていない食品はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なのでおすすめです。)

 

ゆでる、蒸す、煮る調理法を心がける!

(加熱する温度が高いほどAGEsが増加する性質があり、これらの調理法は100℃を超えないため、AGEの発生を抑えることができます。)

 

食べる順番に気をつける!

(例:野菜(食物繊維が多いもの)→肉や魚(たんぱく質が多いもの)→米や麺(炭水化物が多いもの)といった順。血糖値の上がりにくいものから食べるようにしましょう。)

 

食後に軽い運動をする

(ウォーキングを20分程することで血糖値の上昇が緩やかになります。)

 

 

糖化への予防には、血糖値を急上昇させないことと、上昇したままの状態にしないことが重要になります!

お肌や髪に元気がないと感じている方は、この機会に食事のことを見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAのメニューが完全リニューアル!!9/1から大きく生まれ変わりました!

トレーニングがすべてのコース共通で1回6,000円で受けられます。

※コースごと年会費が変わります。

詳しくはこちらから↓

http://lamuda.co/course-price

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市大通り2-1-4 宇都宮サテライトビル8F

tel 028-348-2089

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門プライベートジム

ラムダ・ボディメイククラブ

体験・カウンセリングともにまずは無料で

お申し込み・お問い合わせ

営業日
月曜〜土曜 10:00〜23:00
定休日
日曜
住所
栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5
U-SQUARE 7F

宇都宮のジムに通うならLAMUDAへ

栃木県宇都宮でジムに通うならプライベートジムのLAMUDAへ。ベストボディ・ジャパンでグランプリを受賞し、有名人やアスリートを数多く手がけている代表 横山翔太をはじめ、
 経験豊富なトレーナーが個別指導を行い、お客様のダイエットや体質改善・筋トレなどといった目的達成をサポートしております。
トレーニング内容はもちろんのこと、食事メニューの提案までいたしますので、パーソナルトレーニングジムへ通おうと考えている方はラムダをご利用ください。