< >
2016.9.12

恐いダイエットの真相。吐くダイエットの現実。

こんにちは、LAMUDA受付の矢部です。

 

細くてキレイな人。憧れますね!!

噂で「モデルさんは吐いているらしいよ!」 なんて聞いた事ありませんか??

「吐くなんて、カラダに悪そう!!」 と思う人が多いとは思います。

しかし、現実にストレス解消や体型維持の為に行ってる人のがいるんです。

 

実は経験がある……なんてあなた、これからは絶対にやってはいけません!!

 

キレイに痩せる事とは逆効果なんです。

吐く事によって、こんなに悪い影響をカラダに与える事に……

 

22536612 - man vomiting in toilet bowl

 

ダイエットって誰もがキレイになるためにしますよね?

吐く事ってむしろ、その逆なんです!

吐く事によってカラダに与える悪影響とは……

 

1.浮腫む

吐く事によって起こる循環血液量減少や、カラダの外に胃液や唾液が大量に出でしまう事が原因で、カラダにとって大切なカリウムという成分が減少してしまい、カラダのミネラルバランスが崩れ、浮腫みの原因になります。

朝起きたら、目が開けられないほどに顔がパンパンに浮腫む事も……

 

2.逆に太ってしまう。太りやすいカラダになる。

吐くダイエットをする事によって、 「食べ過ぎたら吐けばいいや」 なんて気持ちになってしまい、むしろ今まで以上に食べ過ぎてしまう事も。

食べた物を全部吐ききるのは実際には難しく、過食した油や糖分が胃の中に残っている場合もあります。

少量ではありますが、栄養の吸収は食べた瞬間から始まっていますので、吐いたとしても全ての栄養が吸収されていないとは限りません。

吐けば大丈夫と言う安心感からの過食により、太ってしまう人が多いようです。

そして、過食嘔吐を繰り返したカラダは栄養失調だと思い込み、食べ物の吸収力が上がっているので、むしろ太りやすいカラダになってしまいます。

 

3.酸蝕歯

酸蝕歯とは、酸によって歯のエナメル質が溶けてしまう状態をいいます。

食べ物を吐く際には、胃液も一緒に吐く事になります。

酸性度の高い胃液の影響を受けて、酸蝕歯が起こり、歯の黄ばみや歯が欠けたように、溶けてしまう原因になってしまうのです。

 

浮腫む、太る可能性が増える、歯が溶ける。 キレイなるとはかなり、逆効果ですね。

吐く事を続けると、食べたら吐かないといけない脅迫観念に襲われ、拒食症、精神病、その他いろいろな病気になってしまう可能性も増えてしまいます。恐ろしいです。

 

細くてキレイな人というのは健康であってこそだと思います!

不健康なダイエットはカラダへの負担が多く、長続きさせる事は難しいです。

病気になってしまっては何の意味もありません。

キレイに痩せる為には、カラダに良い物をしっかりと食事でとる事も大切なんです。

 

キレイに痩せたいのに、方法が分からなくて悩んでいる方!

LAMUDAで一緒に健康的な、キレイを目指してみませんか??

一生続けられる運動や食事の知識も身につけられますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAのメニューが完全リニューアル!!9/1から大きく生まれ変わりました!

トレーニングがすべてのコース共通で1回6,000円で受けられます。

※ただしコースごと年会費が変わります。

詳しくはこちらから↓

http://lamuda.co/course-price

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市大通り2-1-4 宇都宮サテライトビル8F

tel 028-348-2089

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門プライベートジム

ラムダ・ボディメイククラブ

体験・カウンセリングともにまずは無料で

お申し込み・お問い合わせ

営業日
月曜〜土曜 10:00〜23:00
定休日
日曜
住所
栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5
U-SQUARE 7F

宇都宮のジムに通うならLAMUDAへ

栃木県宇都宮でジムに通うならプライベートジムのLAMUDAへ。ベストボディ・ジャパンでグランプリを受賞し、有名人やアスリートを数多く手がけている代表 横山翔太をはじめ、
 経験豊富なトレーナーが個別指導を行い、お客様のダイエットや体質改善・筋トレなどといった目的達成をサポートしております。
トレーニング内容はもちろんのこと、食事メニューの提案までいたしますので、パーソナルトレーニングジムへ通おうと考えている方はラムダをご利用ください。