キムチの選び方

2018/11/28

こんにちは!LAMUDAトレーナーの倉持です!

ダイエットに関してアドバイスしていると特に繰り返す言葉に「腸内環境」があります。
ダイエットはこの「腸内環境」を整えることが大切です。

その際に必ずと言っていいほど案内させていただくのが、発酵食品です。
今回はその中で特に馴染み深い、キムチに関してのお話です!

韓国が原産地とされ、手軽に摂取できる発酵食品として用いられるキムチは、様々な料理に合いますし日本人にも愛される食品ですね!

しかしそのキムチにも発酵食品としての見分け方があることはご存知でしたか?

そもそも日本で多く取り扱われているキムチは発酵させない浅漬けタイプの物が多いため、腸内環境に作用する乳酸菌の効果はあまり期待できません。

発酵食品としての機能を期待したい場合、韓国産のキムチを選択すれば間違いないです。

見分け方としてシンプルなのは、まずは「キムチくんマーク」を確認すること。
キムチくんマーク」とは、韓国政府が発行する発酵キムチを証明するためのマークです。

キムチのパッケージを見ると、原材料の書いてある欄の横にあるのですが・・・

そもそも見たことはありますか?笑

そして原材料に着色料や保存料が使われていないものを選ぶこと。
キムチはもともと厳冬期の保存食としての起源があるので、本来それほど多くの調味料は必要とされません。

今までスーパーで何気なく選んでキムチを食べていた方は、初めて発酵キムチを食べると「あれ?酸っぱいな・・・」と感じることもあるかと思います。

豚肉と炒めて豚キムチにしたり、納豆に混ぜてキムチ納豆にしたりして食べるとあまり気にならなくなりますよ!

皆さんもしっかり発酵キムチを選んで、乳酸菌の働きを存分に取り入れてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course

 

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5 宇都宮U-SQUARE 7F/8F

tel 028-610-3456

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム