朝を制する者は人生も美しい身体も制す part4

2019/07/24

こんにちは。LAMUDA受付の木村です。

前回は和朝食の定番メニューに一工夫を加えることでより高い栄養価の食事にする方法をお伝えしました。

https://lamuda.co/blog/20190626

そうはいっても毎朝お仕事や家事に追われて、なかなか朝食を用意する時間がなかったり、 睡眠時間が足りずに外出ぎりぎりまで寝ていたいという方も多くいらっしゃるかと思います。

そういう方の為に今回は朝準備する時間がかからない、且つ栄養価が高い朝食メニューをご紹介します。

 

 

夜に仕込むだけ、簡単で栄養豊富なオーバーナイトオーツ

 

突然ですが、オートミールをご存知ですか?

燕麦を食べやすく潰したり切ったりと加工したものをオートミールと呼び、粥状にして食べるのが主流です。
オートミールは穀物のためそれなりにカロリーはありますが、低GI食品で脂肪になりにくいためダイエット食品として注目されています。

また食物繊維やミネラル、ビタミンが豊富で、特に食物繊維は白米の10倍多いと言われています。

オートミールの栄養豊富でお粥にできる特性を活かしてオーバーナイトオーツを作ってみましょう。

 

【基本的な材料(1人前)】

オートミール   50g
お好みのミルク  150ml
ドライフルーツ・ナッツ・はちみつ、お好みで

【作り方】

夜寝る前に食べやすいボウルなどにオートミールを入れ、ミルクで浸し、ラップします。
ドライフルーツを入れる場合は一緒に混ぜておきます。
朝、お好みでナッツやフルーツ、はちみつをトッピングすれば完成です。

 

今回、実際に私もオーバーナイトオーツを作ってみました。

 

 

【写真の材料】

オートミール   50g
レーズン     適量
豆乳        150g
りんご      30g
くるみ      10g
シナモン     適量
はちみつ     5g

 

こちらの材料の場合、栄養価は以下の通りです。

365kcal P13 F13 糖質42 繊維6

今回は豆乳を使用しましたが、お好みで牛乳やライスミルクに変えても美味しくいただけますし、ヨーグルトにしてもまた違った味を楽しむことが出来ます。

 

以前コラムでご紹介したように、くるみなどのナッツ類にはビタミンが多く含まれていますので、積極的に合わせてみましょう。

オートミールとの相性も非常に良いかと思います。

 

 

作った感想としては、レシピと呼ぶ程ではないと思えるくらいに簡単なもので、朝食の準備時間を短縮できる分、食べる時間に余裕を持てました。

また腹持ちも良く、忙しい朝にぴったりかと思います。

暑くなるこれからの季節にも冷んやりと食べやすいでしょう。

 

甘いのは苦手、またはより多くのたんぱく質を摂りたい、という方には、フルーツやはちみつの代わりにノンオイルのツナを入れるのもオススメです。
フルーツをツナに置き換えるだけで、先ほどのレシピより約2倍のたんぱく質を摂取できます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

トッピングやミルク次第で色んな味を楽しめるオーバーナイトオーツ。

 

ぜひ試して自分のお気に入りのオーバーナイトオーツを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course

 

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5 宇都宮U-SQUARE 7F/8F

tel 028-610-3456

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム