普段意識しないとわからない咀嚼回数

2020/12/16

こんにちは!川村です!

大会が終わり、体重が減量スタート時より+5kg増えてしまいました。
痩せるのは大変ですが、太るのはとても簡単ですよね^^;

ある日ふと、食事している時に気づきました。
私は食べるのがとても早く、すぐに食事を終えてしまいます。

味もなにも分からず食事を楽しんでいない、こんな人生はいやだと思い咀嚼回数について考え、皆さまにお伝えしていきたいと思います。

 

 

早食いは太ると聞いたことはあると思います。
理由は早食いの人は過食しやすいということがあげられます。

ですが、最近ではそれだけではないことがわかってきました。

早く食べる人よりも、ゆっくりよく噛んで食べる人のほうが、エネルギーを多く消費し、太りにくいということです。

「ゆっくり噛んで食事を楽しむ」それだけだったら皆さんも今日から実施できますね!

そのメカニズムについて説明していきたいと思います^^

 

厳密にいうと、食べながらエネルギーを消費するのではなく、食べた後にエネルギーが消費されます。
この食後の消費エネルギーのことを「食事誘発性熱産生」といい、安静時の代謝の10〜15%を占めています。
つまり、運動をしなくても、1日に消費されるエネルギーの1割以上が、食後に消費されているのです。

毎日の食事をしっかり咀嚼してあげた方が、この食事誘発性熱産生も大きくなり、噛むほどに安静時代謝が高まるわけです!
また、噛む回数が増えるのと、胃や小腸に血液を送る動脈の血流量が増加して消化活動が活発になります。

1回の食事の後に消費されるエネルギーはさほど多くありませんが、食事のたびに消費されることを考えれば、決して少なくはありませんよね。

ですので、しっかり噛んで食事をしてあげたほうが得ということです!

 

皆さまも食事の際には噛むことを意識してみてください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/contents/course-price

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市大通り2-1-4 宇都宮サテライトビル8F

tel 028-348-2089

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム