美しい座り方。それは「〇〇で座る」

2016/11/28

こんにちはLAMUDA受付の弘山です。

 

先日休憩のとき椅子に腰掛けていたら、トレーナーに私の座り方について指摘されました。

今まで他人に姿勢や座り方を指摘されることがなかった私はハッとし、だらしない姿勢の自分がとても恥ずかしくなりました。

周りをみてください。

綺麗!かっこいい!だけどどこか残念...

姿勢で損をしているそんな人はいませんか?

 

今日はトレーナーの話を参考にすぐに実践できる正しい座り方とキープのコツを特別にお教えいたしましょう!

 

14806723 - beautiful woman deep in thoughts

 

 

みなさんも楽だからといって足を組んでいませんか?

背もたれに寄りかかったり、猫背でスマホ・パソコンを見ていませんか?

ドキッとして背筋をピンと伸ばしたあなた、今日から正しく美しい座り方をマスターしましょう!

 

一番重要なポイント。それは「坐骨で座る」です。

椅子に座りお尻の下に手を入れてみてください。

左右にあるボコッとした骨、それが坐骨です。

少し深めに座り座面にお尻全体ではなく坐骨を押し当てるようなイメージで、両足をしっかりと地面につけ顎を引きます。これが正しい姿勢です。

背もたれに寄りかかったり、背中が丸まってしまいがちですがこの「坐骨で座る」ことを意識すれば自然と骨盤が立ち背筋も綺麗に伸びてくれます。

 

慣れない方は背もたれと背中の間にクッションや柔らかいボールを挟むとキープしやすくなると思います。

正しい姿勢で座ることは見た目が美しいことはもちろんですが、肩こり腰痛が軽減されたり血流が良くなることで代謝アップ冷え性予防につながるなど体に多くのメリットをもたらします!

 

最初は数分から、ちょっとした時間に意識して座り続けたことで悩みだった腰痛が軽減され、周りからは姿勢がよくなった!背が高くなった?などと言っていただけるようになりました!

 

みなさんも「あれ、なんだかあの人綺麗、かっこいい!」そんな目を引くような美しい姿勢を手に入れましょう!!

美しい座り方。それは「坐骨で座る」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course-price

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市大通り2-1-4 宇都宮サテライトビル8F

tel 028-348-2089

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニングジム

ラムダ・ボディメイククラブ