野菜の食べ過ぎで便秘が悪化!?

2017/12/06

こんにちは、LAMUDA受付の弘山です。

 

便秘解消には食物繊維。

食物繊維といえば野菜ですよね。

 

しかし、野菜をたくさん食べているのに、便秘がひどくなったなんて方はいませんか?

 

 

 

 

実は、その野菜が原因で便秘になっている可能性があります。

 

お客様からよくそういった悩みを聞きますが、便秘気味の方の野菜の摂り方には共通点があります。

 

 

それは不溶性の食物繊維ばかり摂っていることです。

 

食物繊維には
・便の元になる不溶性
・便を柔らかくしてくれる水溶性
この二種類があります。

 

不溶性が多すぎると、水分を含み硬くなり便秘になってしまうのです。

 

 

だいたいの野菜は不溶性が多く、意識せずに食べていると、自然と不溶性ばかりを摂ってしまうことになります。

 

 

では、なにを食べればいいのか・・・

 

 

水溶性の食物繊維が豊富な食材は、

 

<海藻>
ひじき、めかぶ、もずく、わかめ など

 

<野菜>
ごぼう、オクラ、エシャレット、モロヘイヤ、春菊 など

 

<穀物>
大麦

 

 

今まで私も便秘がちでしたが、食べる野菜を少し変えただけで変わってきました。
カット乾燥わかめを持ち歩き、汁物に入れて食べるのが簡単でおすすめです。

 

 

お腹が張ってスッキリしない方、いつもの野菜を変えてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5 宇都宮U-SQUARE 7F/8F

tel 028-610-3456

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム