超優秀!ビタミンCの多くのメリットとは?

2020/04/01

こんにちは。LAMUDA トレーナーの山岸です。

今回はビタミンCについての主な効果についてお伝えしていこうと思います。

数多くあるビタミンの中でも、ビタミンCの効果は多岐に渡り、様々なメリットがあります。

ひとつずつ見ていきましょう。

まずは免疫強化作用です。
ウイルスや雑菌が体内に入ると、好中球やマクロファージ、NK細胞といった免疫細胞がウイルスをやっつけようとします。

 

 

このマクロファージやNK細胞は、インターフェロンというタンパク質によって増加するのですが、このインターフェロンを増やしてくれる作用が、ビタミンCにはあります。

つまり、ビタミンCをしっかり摂ることによって病気にかかりにくくなるということが期待できるということです。

 

またビタミンCにはコラーゲンの合成をする作用を助けてくれます。
それにより肌の質を高めてくれますので、特に女性には嬉しい効果なのではないでしょうか。
それだけではなくコラーゲンが体内でしっかり作られることで皮膚や骨、血管の強度を保ち、ケガの予防、アンチエイジングにも非常に重要な役割を果たします。

コラーゲンは年齢とともに低下していくものなので、ビタミンCを摂ってコラーゲンの合成を高めておくことはかなり大切なことです。

 

さらに生体内でもっとも発生しやすい活性酸素である「スーパーオキシドアニオンラジカル」を消去する働きを持っています。

活性酸素の過剰な産生は細胞を傷害し、がん、心血管疾患ならびに生活習慣病など様々な疾患をもたらす要因になりますが、ビタミンCはこれらを防ぎます。

大ざっぱに言うと老化を防いでくれるということですね。

 

ビタミンCは美白効果もあります。

日光の紫外線によって肌にメラニンが増えると肌が黒くなるわけですが、ビタミンCはメラニンの生成を抑えてくれるのです。
メラニンは、アミノ酸のチロシンから作られますが、チロシンがメラニンになるときに「チリシナーゼ」という酵素が働きます。
ビタミンCはこのチロシナーゼの働きを阻害するようです。

 

ストレスに対抗するホルモンは副腎で作られますが、この生成にビタミンCが必要になります。
ビタミンCが足りないとストレスに対抗できず、副腎疲労が起こります。

うつっぽい、朝起きられない、立ちくらみがある、忍耐力がなくなったなどは副腎の疲労が原因かもしれないので、ビタミンCを摂ることで、もしかすると改善されるかもしれません。

まだまだメリットはありますが、上記だけでも魅力的なメリットがたくさんありますね。

 

ビタミンCは水溶性です。

なので過剰に摂っても尿として流れ出ますので、健康的な問題はないと言われています。

 

おススメはサプリメントで小まめに摂って、体内のビタミンCのレベルを常に高い値にしておくことです。

 

ぜひビタミンCを積極的に摂っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course

 

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5 宇都宮U-SQUARE 7F/8F

tel 028-610-3456

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム