タンパク質の効率的な摂り方

2020/04/29

こんにちは。LAMUDAトレーナー山岸です。

今回は最も効率的なタンパク質の摂り方についての考えをお伝えしたいと思います。

 

 

なおこのテーマに関してはいろいろな考え方がありますので、参考程度に読んでいただけると幸いです。

まず、タンパク質の摂取間隔ですが、これは3時間毎に摂取することがよいとされています。

これは血中アミノ酸レベルと体内の窒素量の測定で比べたところによる結果だそうです。

また、1回で吸収できるタンパク質の上限は体重1kgあたり0.4g。

つまり体重80kgの方であれば約32gが吸収できる上限となります。

 

しかし、タンパク質の場合には食事誘発性熱産生、つまり消化・吸収をする際に15~30%のカロリーが使われるため、仮に30%エネルギーとして使われるとすると体重80kgの方で一度に約50g程度は摂取してもよいという考えが成り立ちます。

また、1日のタンパク質総摂取量は体重1kgあたり2.2gで、減量期には2.3~3.1gと少し上がります

ただ、腎臓への負担が気になる方は1.6~2.0gであれば問題ないという報告があります。

 

この1日のタンパク質総摂取量を吸収できる上限量を加味しながら、分けて摂取していくことが大切になってきます。

 

 

ただ、難しいことは抜きにして、単純にタンパク質は1日の中で小まめに摂っていくことを意識するということだけでも頭に入れておくと、さらに効果的なボディメイクが可能となるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course

 

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5 宇都宮U-SQUARE 7F/8F

tel 028-610-3456

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム