レバニラ炒めとCovid-19

2020/06/17

こんにちは。落合です。

日に日に人通りが多くなってきた駅前を見下ろしながら当コラムを書いています。

欧米のデモの映像を見ていると、ロックダウンは遠い昔に感じます。

さて・・・

Covid19予防に有効なのではないか?

ということで、現在スペインにおいて臨床試験中なのが、”メラトニン”サプリメント投与です(※1)。

 

 

メラトニン。

ご存じの方は多いかと思いますが、知らない方のために。

 

脳内(※2)から分泌されるホルモン

催眠作用があり、寝つきが悪い人がよくこのメラトニンのサプリメントを服用します。
ちなみに国内では医薬品として扱われているためサプリメント販売されていません。
ですからiherbなどで購入します。
個数の輸入規制もあります。

ちなみにタウリンも同様の規制を国はかけてしまいました。

「効き目が明らかにある」サプリメントは国がだいたい医薬品に格上げさせて規制をかけてしまいます。

チーン・・・

次はグルタミンあたりが狙い撃ちされたりして。

 

話は戻りメラトニン。

脳内から分泌されるホルモンですから誰でも体内に存在します。
ただし加齢とともに分泌量が減っていきます。

寝つきが悪いのは老化してる証拠の一つ!

 

さて、体内のメラトニンは栄養によって分泌量を増やせることがわかっています。

たんぱく質 → アミノ酸(のうちのトリプトファン) →(※3)→ 5-HTP →(※4)→ セロトニン → メラトニン と形が変わります。

 

ところで、メラトニンとCovid19がどう関係するのか?

それはメラトニンの効能でわかります。

1.免疫力強化
2.抗酸化作用
3.抗炎症作用
4.肺の繊維化予防

イタリア呼吸器学会によると、Covid19感染症から回復した人のうち3割に「肺の繊維化」後遺症が残るとのこと(※5)。
繊維化したらもう一生治らないですよおそらく。

だからつまり結局は、いつもいつもお客様に言っていることですが、たんぱく質をしっかり摂る食事を続け、朝陽を浴び、よく笑う、ってことです。

メニューは、レバニラ炒めを食べましょう!ってことです!
たんぱく質と鉄とビタミンB6が摂れます。

 

秋~冬にかけて、そして外国人の入国により、おそらく再流行するので、サプリメントの買い置きするのは、賢いと思いますよ。

 

 

※1:https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT04353128
※2:松果体
※3:必要補酵素として鉄
※4:必要補酵素としてビタミンB6
※5:http://medica.sanyonews.jp/article/14495/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course

 

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5 宇都宮U-SQUARE 7F/8F

tel 028-610-3456

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム