”しょっぱさ”は感じるのではなく考えるもの

2020/11/11

こんにちは、落合です。

鬼滅の刃が大人気です。
テレビが家に無いので、普段から世間の流行に疎くなりがち。
せめてこれだけ騒がれている作品は触れておこうと、漫画と映画を頑張って観ました。
まだ知らない人の中で、僕の世代(松本零士世代)が秒で鬼滅の刃を理解するとしたらそれは、機械のカラダと星野哲郎ですね。

今回は、浮腫み(むくみ)やすい人は試しに食べるものを変えてみてください。
というお話です。

 

 

 

身近な食べ物を取り上げて、なぜ浮腫むのか説明します。

マックフライポテトLサイズ。
517キロカロリー
たんぱく質 6.7g
脂質 25.9g
炭水化物 64.3g
ナトリウム 415mg(ミリグラム)
カリウム 1130mg
食塩相当量 1.1g

これを、じゃがいもを蒸しただけのものと比較します。

炭水化物の数値をマックフライポテトLサイズに合わせると、じゃがいもで360g相当。
これは大きめのサイズで2個ぶん。
292キロカロリー
たんぱく質 6.8g
脂質 1.1g
炭水化物 65.2g
ナトリウム 4mg
カリウム 1500mg

脂質がマックの方が24.8g多いです。

これは解りやすく、単に油で揚げたからです。
ちょうど大さじ2杯分のサラダ油を摂ります。
カロリーもアップ分は全て脂質(油ぶん)によるものです。

ナトリウム

マックの方が411mg多いです。
これも解りやすく、単に「塩」です。
1gほどです。
(ナトリウム量に2.5を掛けて塩分摂取量(相当量)とする、と決まっています。)

じゃがいもを揚げて塩を振っただけのものというシンプルな料理なので栄養成分も解りやすいです。

 

ではバーガー類はどうかというと。

今回は「ごはんチキンフィレオ」を例に挙げます。
パンよりご飯の方がなんとなくカラダに良さそうなイメージがあります。
僕もそう思うし、下記の事を調べないままお客様に聞かれたら「ご飯のバーガーが最近はありますからそっちにすればいいと思いますよー。」とか言いそうです。
532キロカロリー
たんぱく質 19g
脂質 21.1g
炭水化物 66.6g
ナトリウム 1285mg
カリウム 328mg
塩分相当量 3.3g

ナトリウムの量がマックフライポテトLサイズに比べて約3倍になっています。

 

今回の話の肝はここです。
なぜここまでナトリウム量が上がるのか?
それは化学調味料にナトリウムが多く含まれるためです。

僕は「トリプルナトリウム」と呼んでいます。

グルタミン酸ナトリウム・・・うま味調味料です。
加工食品の成分表記では「アミノ酸等」という文字に化けます。
リン酸ナトリウム・・・挽肉・くず肉と水・油などの結着剤です。
亜硝酸ナトリウム・・・発色剤です。

どれくらいこれらが使われているのかはわかりませんが、仮にナトリウムが全て塩化ナトリウム(=塩)だとしたら、マックフライポテトLサイズの3倍量の塩が使われていることになり、しょっぱくて絶対に食べられません。
マックを批判するわけではありません。
全商品の栄養成分をここまで細かく公表してくれるだけむしろ良心的ともいえます。

ちなみにパンのバーガー類も似たような栄養成分です。
グルタミン酸ナトリウムは中華料理店やラーメン店では大量に使われます。
リン酸ナトリウムはプロセスチーズ、練り物、中華麺、パン、お菓子、炭酸飲料などに使われます。
亜硝酸ナトリウムはハム、ソーセージ、イクラ、タラコなどに使われます。

 

浮腫みは体温低下につながり、それは代謝が低い状態となり、つまり痩せにくく太りやすいカラダになるといえます。

 

そもそもナトリウム/カリウム比が高い人(体内のナトリウムがカリウムと比較してかなり多い人)は普通の人と比べて死亡率が高いことは研究により明らかになっています。

ナトリウムとバランスを取るミネラルがカリウムなので、カリウムを多く摂取することがポイントです。

 

 

この話を書くと長くなるので今回は割愛します。

 

というわけで、浮腫みやすいと感じる人は、できるだけシンプルな食べ物にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LAMUDAは全コース1年間、専属トレーナーがあなたの身体を管理します。

理想のカラダを確実に手に入れ、二度と元に戻らないために。

ライフスタイルに「無理なく」ボディメイクを取り入れるための完全オーダーメイドプログラム。

「無理しない」ことが「続けられる」。「続けられる」ことが「変わる」につながる。

「無理しなくても変われる」、普通のジムでは味わえない最高レベルのパーソナルトレーニングを体感してください。

詳しくはこちらから↓

https://lamuda.co/course-price

 

LAMUDA Body Make Club

栃木県宇都宮市大通り2-1-4 宇都宮サテライトビル8F

tel 028-348-2089

ダイエット・肉体改造のパーソナルトレーニング専門ジム